スカート

12月の始めには出来上がっていたジャケットに合わせて
やっとスカートを縫いました。
こうして上下同じ生地で縫っておくと便利です。

教室で斡旋してくれる生地は
10センチ四方の見本をみて買うので
現物を手にすると、色の感じや
微妙な質感などが違ったりするのですが
これは張りも落ち感もあるいい生地でした。

b0098620_2323947.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-02-01 23:23 | ライフワーク | Comments(6)
Commented by molasses at 2008-02-03 22:40
良いのが出来上がりましたね。
デザインが今時でカッコ良い。
パネルラインが凝ってますね。
Commented by ターメイヤ at 2008-02-04 00:40 x
さすがわさびさん、おみごと!
きれいな光沢ですね。これをひらひらさせながら春になったらお出かけするのでしょうか。
こんなのあったらいいなあ~。
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-02-04 11:56
molassesさん
シルク100パーセントのしっかりした良い生地でした。
パネルラインのステッチは何度もやり直しました。
カーブのところが細くなってしまうのです。
三度とやらないパターンかもしれません。
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-02-04 14:38
ターメイヤさん
もう少し若かったら作ってみたい洋服がいろいろありますが
もう何にも似合わないほど
きったないおばあさんになってしまいました。
残念です。
Commented by shizumama0219 at 2008-02-06 21:35
上品に仕上げられましたね。
色も質感も素敵です。
ボタンは最後の仕上げで私はいつもエイ!って決めるのですが
いかがでしたか?
張りと落ち感のある生地なら申し分なしですね。
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-02-06 23:00
shizumamaさん
ありがとうございます。
シルク100%で、ここだけの話メーター500円でした。
こんなことは二度とないと思うぐらいころあいのいい生地で
難をいえば光沢がありすぎるということぐらいです。

ボタンはいつも悩みます。
ボタンで全く雰囲気が違ってしまいますよね。
「エイ!」って決めました。


<< 「うれしか~」 牛蒡子(ごぼうし) >>