つかいみち

以前間借りしていた家では8人でお鍋が食べられるほどの大きな正方形のテーブルを使っていました。
子どもたちが宿題をやって、主人が毛ばりを巻いて、私が料理の下ごしらえをする。
いつもみんながそこにいる、そういう場所でした。
この家は狭いので細長いテーブルを長野のエジソン工作舎さんに作ってもらいました。
3度のご飯をここで食べて、おしゃべりをして、手紙をかくのも繕いものをするのもここでします。
大きなテーブルにはできるだけ家族が一緒にいるように、そんな願いがありました。

随分長いこと離婚をしたいと願っている知人がとびきり大きなテーブルを買いました。
旦那さんとできるだけ離れたポジションで食事をするためなんだそうです。
大きなテーブルにはいろいろな使い方があります。
b0098620_13491561.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-24 13:52 | Comments(3)
Commented by tasogare54 at 2006-08-24 21:28 x
我が家の旦那様と女房殿の距離は、
肌がふれあう程という事で、ご理解頂きたい。
Commented by tasogare54 at 2006-08-24 21:41 x
それにしても
いつまで見ていても飽きないくらい、お取り込み中なテーブルですね。
Commented by だいざぶ at 2006-08-25 17:24 x
「できるだけ家族が一緒にいるように」素敵な願いがこもったテーブルなのですね。両親が建てたアノ家には、どんな願いがこめられているのか、聞いてみたいです。


<< 夏休み リゾナーレ >>