つわ蕗

あっという間と言うほど、短かくはありませんでしたが

野口食堂を開く約束も実行出来ず
たくさんのお誘いにもご一緒できず
大山参りにも行かれませんでした。

今日は一人で秋色の中央道を走り
避難させていたつわ蕗を掘り起こし
タイヤを履き替え
明日は穴子のつめを持って戻ります。
b0098620_1357417.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-11-17 13:57 | Comments(4)
Commented by A at 2011-11-17 23:23 x
おー、あのツワブキですね。懐かしい!
Commented by エツコ at 2011-11-18 08:17 x
ご苦労さまです。
新しいお店によく似合うとおもいますヨ。
Commented by Kintaro-Sushi at 2011-11-18 21:35
Aさん
欄間と玄関ドアとつわ蕗は残しました。
これから土を入れ替える作業があるので
新しい土につわ蕗が馴染んでくれますことを祈るばかりです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2011-11-18 22:01
エツコ さん
この蕗はお店を開店する時に
大家さんのおじいさんが庭師だったので植えてくれたものです。
かれこれ40数年のつわものです。


<< 職人さんすごい! 六ッ野にて >>