<   2012年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

かわいかったね

今日は会社で日本語を教える日ですね。
懐かしい写真が出てきたので送りますね。

四半世紀前の駒場の公園の雪の日です。



b0098620_144737.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-01-31 14:04 | 思い出 | Comments(8)

一日二食のすすめ

朝ごはんの片付けをしながらお昼ごはんの準備をし
お昼ごはんの片付けをしながら夜ご飯の支度をする。
あ~いつまで続くんだかな~

一日三食食べることが間違いですな
タニタのメニューなんかにしなくとも食べなきゃいいんです。


少しづつ残ってる冷蔵庫の食材をかき集めて
賄いはお弁当です。


b0098620_1384764.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-01-31 13:09 | 料理 | Comments(4)

サムゲタン風丸鳥のスープ

鶏のおなかにもち米や棗を詰め込んで火にかけておくだけの
我が家のビズィーズデイキャセロール

寒い夜にはぴったりでした。


b0098620_8275695.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-01-30 08:28 | 料理 | Comments(0)

左馬

作家が新築の窯で最初に焼く
左馬のお茶碗でご飯を食べると
中風にならないとの言い伝えがありますが

塚本治彦さんから頂いた左馬のお茶碗でやまかけ丼です。


b0098620_1020934.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-01-29 10:20 | 金多楼 | Comments(2)

石焼ビビンバ

顔を洗うのもトイレに行くのも面倒くさい
そんな自分を修正するのが今年の目標です。

寒い寒いと河岸から帰ってきた旦那様
石焼ビビンバ食べて身体の中から暖まったかな


b0098620_14263716.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-01-28 14:26 | 料理 | Comments(2)

玄米粥

どんなに豪華なお料理よりも
玄米のお粥が一番美味しいと思ってしまうのは
やっぱり歳をとったからでしょうか。

思わず手を合わせてしまうような滋味深い味です。



b0098620_11211418.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-01-27 11:21 | 料理 | Comments(0)

中華粽

もらいもののもち米で賄いは中華粽です。
干し海老がなかったので干し貝柱を
お宝の金華ハムも入れちゃいました。

自己流ですからレシピもありませんが
覚書(昭和59.11.15)に
一升で大き目の竹の皮の粽が
15個出来ると書き記してありました。


b0098620_1429622.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-01-26 14:29 | 料理 | Comments(2)

「ふ~」

持病の顎関節症が悪化して上手く口が開けられない。
このところ歯を食いしばることが続いてるからね~

頭がよくって高い能力のある人間に生まれたかった
と思うのはこんな時



b0098620_1075653.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-01-25 10:08 | 考える | Comments(7)

備えあれば憂いなし

7時からおみえのお客様が「それじゃそろそろ」
という頃には一番激しく降っていて
この日のためにとはき替えていたスタッドレスで
皆さんをお送りすることができました。


夏に作っておいたトマトソースと梶木鮪と茄子のスパゲッティ


b0098620_8573461.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-01-24 08:57 | 料理 | Comments(2)

鶏弁当

賄いの鶏弁当を作りながら
電車を降りてお弁当を買う子供たちが無事に電車に戻れるか
ハラハラ、ドキドキした事を思い出していました。

あの頃の旅は楽しかった~


b0098620_14182634.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-01-23 14:18 | 料理 | Comments(0)