<   2011年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

サンマルツァーノ

一昨年、シラネアオイさんのトマトで作ったトマトソースが
「なんだこりゃ!」
と家族中が思わず言ったほど美味しかったのですが
それは家庭菜園、無農薬のトマトのなせる業だったのです。

パノラマ市場のサンマルツァーノで作ってみました。




b0098620_117543.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-09-30 11:07 | 料理 | Comments(2)

しあわせな時間

裏の畑のお野菜で作ったお昼ご飯は
やさしくてとっても美味しいの。

二人の旦那もあきれるような
おしゃべりなお昼ご飯



b0098620_15551918.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-09-29 15:55 | 宝物 | Comments(2)

いまはもう秋

にぎやかだったあの夏が
夢か幻だったかのように
山は秋です。

ナナカマド?
庭の山椒の実は真っ赤に色づいていました。



b0098620_2139413.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-09-26 13:04 | Comments(2)

鯛茶漬け

づけにした鯛にすりゴマや三つ葉をのせて
吸い口より少し薄いおだしをかける
そんないつもの鯛茶漬が望めないので
鯛めしに加賀棒茶をかけた鯛茶漬けを試してみたら

文句なし「美味でした」



b0098620_10504323.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-09-25 10:51 | 料理 | Comments(2)

金魚すくい

いつもと同じ場所に彼岸花が咲いて
かしらが逃げたこの町内にもお祭りがやってきました。

破けたポイを上手に使って
金魚を4匹もすくったおじいちゃんは
妻や息子や孫から尊敬されました。

嫁はもっと上手らしくて
金魚がいっぱいの家です。


b0098620_2124524.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-09-24 21:02 | 出来事 | Comments(6)

てんぷら 近藤

最近、味覚や臭覚が鈍くなったと感じますが
それは年のせいでしょう。

近藤さんが揚げてくださった天麩羅は
鱧にくるまれた四万十の青のりだとか
銀杏、栗、北海道のとうもろこしなど
鈍くなった臭覚でも十分感じることの出来きた
良い香りのものばかりで・・・

「ごちそうさまでした」



b0098620_16251371.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-09-22 16:25 | たべものや | Comments(4)

余裕綽々

ダンボールいっぱいの本を届けてくれて
回収にも来てくれる高校時代の友人のS君
この日は本棚から読みたい本を自分で選んできました。

気になる本を10冊持って帰ったので
嵐だって大丈夫

聞き屋与平を読み始めました。



b0098620_1795876.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-09-21 17:11 | 出来事 | Comments(0)

形見の布

紬はお姑さんの形見だそうです。

これをかたちに残したいということで
いつものパターンでバッグを縫ったのですが
接着芯と紬の相性がいまいちでした。

Uさんのイメージとは違うかな、という仕上がりで
ちょっと凹んでます。



b0098620_15204532.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-09-20 15:21 | ライフワーク | Comments(5)

バー翁

突然のお誘いに一人ワインをほっぽりだして
スッピンで駆けつけました。

梨のカクテルとモヒートをご馳走になりましたよ。



b0098620_10505643.jpg



011.gif

ベリーのリキュールとレモンチェッロ
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-09-19 10:54 | たべものや | Comments(2)

どうしてお腹がすくのかな

遊んでいてもお腹はすくので
朝、昼、晩、キッチンは乾く暇がありません。

山梨からの贈り物や
九十九里や木曽から買ってきた採れたて野菜が
料理を楽しくしてくれます。

オクラの煮浸しに冷やした冬瓜など
まだまだ夏向きのおかずが続いています。



b0098620_15243490.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-09-18 15:25 | 料理 | Comments(4)