<   2010年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

山からの贈り物

家中がバジルの匂いでいっぱいになりました。

完全無農薬、ポストハーベストのない新鮮採りたて野菜に
子供達も歓声をあげて
自分の家に持ち帰るのだと袋詰めをはじめました。
南瓜はスープにするそうです。

海から山からの贈り物で
我が家の食卓は充実した毎日です。



b0098620_1043629.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-08-31 10:05 | 季節 | Comments(2)

知りませんでした小室鯵

緩やかな下降線を描いていた父の認知症が
ここへきて急激に悪化して
分かっちゃいるけど、気持ちが沈むこの頃です。

宅急便やさんから受け取った荷物に
不覚にも涙腺が緩んでしまいました。

「めそめそするな~」
 
ウメ~ラの美味しさに首をかしげていると
向かいで満足そうに相方様が笑っていました。



b0098620_932412.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-08-30 09:32 | 考える | Comments(2)

天婦羅

夏はやっぱり天婦羅でしょう。

このところ家でも外でも積極的に天婦羅食べてます。
夏に食欲が落ちたりしない所が、いいんだか悪いんだか
  
な~んて言うわりには
サイマキ2、メゴチ2、椎茸1でごちそうさまというお粗末です。



b0098620_10201598.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-08-29 10:20 | | Comments(4)

子供用ミシン

大小取り混ぜて沢山の出来事に遭遇したり
チャレンジしたり何かと忙しい夏休みでした。

本格的な機織機での裂き織り
羊毛を貼り付けてのフェルト
うずさんの工房での吹き硝子

注文のミシンが届いたので、もうたいへん
黙々と直線縫いの練習に励んでいました。

ちゃんと足で踏むようになっているこのミシン
びっくりするぐらいの優れものです。



b0098620_9391746.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-08-28 09:40 | 出来事 | Comments(3)

夏野菜のトマトソース

清里横断道路を降りて左へ行くと清泉寮
私たちは右に折れて小海線の踏み切りを渡り
イタリア料理のモリモトで遅いお昼を食べました。

モリモトさんは
お会いした事もないワイン三昧さんのブログ情報です。

七海はカルボナーラ
私は夏野菜のトマトソースでした。



b0098620_1443179.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-08-27 14:43 | | Comments(2)

レモンメレンゲのタルト

パワフルでいつもキラキラ輝いている
彼女のケーキの大ファンです。
中央高速を諏訪南でおりて
富士見高原のキャトルセゾンへ

お蕎麦やそばがきや卵焼きを食べた後
デザートに頂くという欲張りなコースです。

 

b0098620_14253093.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-08-26 14:26 | | Comments(0)

恐竜展

七海と空と空の友達と
六本木ヒルズの恐竜展に行きました。

初めて登ったスカイデッキは
帽子すら携帯は許されないのに
携帯電話とカメラはもって上がれます。

お昼ご飯はケヤキ坂を下って芋洗い坂の味覚さんへ
ガツッと天重食べましたが
 
あ~なんて暑いんでしょう。




b0098620_16265824.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-08-25 16:29 | 出来事 | Comments(2)

雑魚の唐揚げ

甲斐駒ケ岳を源流とする尾白川は
サントリーのウイスキー工場があるところ
綺麗な水がとろりと流れています。

それにしても
「こ~とし60のお~ばあさん~060.gif」が
転びながら川石をひっくり返して
餌のチョロ虫を捕る姿は
山姥のように見えたでしょうね。

から揚げにしてレモンとお塩
取り合って食べたメインディッシュです。




b0098620_9283942.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-08-24 09:30 | 出来事 | Comments(2)

秋です

こんな秋のお便りをいただいて
感動覚めやらない今日この頃

宝物です。



b0098620_13374762.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-08-23 13:38 | 宝物 | Comments(3)

早起き

真っ暗だった空が青く光ってくると
林の鳥たちが、いっせいにさえずり出して
まるで新しい朝を祝福しているようで
少しばかり落ち込んでいるような時でも
晴れやかな心持になれるのです。



  

b0098620_23282228.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-08-22 23:29 | 季節 | Comments(0)