<   2009年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

金多楼が食べたくなったらデジブック

仕事は大好きだけど・・・
特に偏屈ではないけれど・・・
お客様なら誰でもいいというわけにはいかない。
釣りが出来て家族が飢えない程度の商売を

yoshi-pooh さんがデジブックなるもので
素晴らしい金多楼の写真集を作ってくださいました。

「かんしゃかんげきあめあられ」

素晴らしいは写真集にかかります。
念のため
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-06-30 10:14 | 金多楼 | Comments(14)

しおからとんぼ

真面目に生きても 一生懸命働いても
行きつく先は病や老い
五木さんが書いているように人生は無常です。
難病にかかってしまった知人を見舞った主人は
すっかり意気消沈です。

朝顔に水をまいたら今年始初めての
しおからとんぼがやってきました。




b0098620_10425523.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-06-29 10:42 | 考える | Comments(4)

まな板

仕込みの合間にはまな板に鉋掛け
という仕事もあります。
父の形見の大工道具に囲まれての作業は
とっても気持ちが落ち着く、いい時間なのだそうです。

部屋中がヒノキの香りでいっぱいになります。





b0098620_851170.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-06-27 08:06 | Comments(8)

ひぃ ふぅ みぃ よぅ

数えてみたら大小あわせて
72個の瓶詰めが出来上がりました。

煮沸消毒のかたわらでジャムを煮るので
暑いんです・・・熱いんです。

休日を全部費やしたご褒美は
サクラチカさんでワインと串焼きでした。

mariさんのラベルで、ぐんとグレイドアップです。





b0098620_1412670.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-06-25 14:13 | ライフワーク | Comments(13)

杏ジャム 2009

佐藤雅子さんのレシピから始めた杏ジャム作りは
もう30年以上になります。

寒風吹きすさむ冬の日も猛暑の夏も
元気に仕入れに行かれるのは
毎朝食べる杏ジャムのおかげではないかしら

今年はまず長野産の杏「平和」を
30数キロ煮ることに

すっかりジャム作りの名人になった主人の仕事です。


b0098620_8263354.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-06-24 08:27 | ライフワーク | Comments(12)

幸せの数

若かりし頃 「幸せすぎてなんだか恐い」
と歌の文句のような事を言ったら
「不満のある人に限ってそういう事を言うものよ。」
と、友人に一笑されました。

今朝 コーヒーの豆を挽いていたら
上でガタゴト起きる気配が
大丈夫、ダーリンは生きてるな・・・

毎朝数える幸せの数のひとつです。
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-06-23 10:08 | 考える | Comments(12)

めごち

お客様を紹介したりされたりと
食べ物屋同士はエールの交換をしているのですが
フットワーク軽くまめにいらして下さる天里さんへ

大好物のメゴチばかり食べては申し訳ないので
さいまきや小柱、空豆も揚げてもらいました。



b0098620_9574099.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-06-21 09:57 | 金多楼 | Comments(6)

ボタン

親切な友人がシャツを捨てる時に
外しておいたボタンを沢山持ってきてくれたので。
後ろ身頃にボタンをいっぱいつけた
ワンピースを縫いました。

b0098620_9562879.jpg



011.gif

More
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-06-20 09:57 | ライフワーク | Comments(6)

優れもの

息子は朝一番で中国茶を淹れます。
黄金色した台湾の香りの良いお茶を丁寧にとって
これからの季節だと、冷たくして飲んでいます。

私たちもコーヒーに始まって日本茶やら紅茶やら
一日中お茶を飲みます。

探していたら、日経が写真入りで紹介していたので
ロフトに行って三個買ってきました。

出会ったのは中国料理やさんでしたが
細かい紅茶の葉っぱも出てこないという優れものです。


b0098620_955754.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-06-19 09:57 | 出来事 | Comments(6)

大恐竜展

「ダーウィン展」は面白かったね。
というコメントは、今回の大恐竜展は
「あんまり・・・」だったということですね。

同じく、ばーばもそう思いました。
だったら、動物園の爬虫類館へ行ったほうが
よっぽど面白かったと思います。
とにかくあまりの人の多さに疲れました。

あなたの勝手に迷子にも!


b0098620_189317.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-06-16 18:10 | 出来事 | Comments(0)