<   2008年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ペリカン

たっぷりに切ったトーストに
たっぷりのバターと蜂蜜で
コーヒーはいつもより濃い目です。

贅沢な朝ごはん。

b0098620_13472447.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-02-29 13:48 | 料理 | Comments(11)

夜なべ

音の出る作業は昼間のうちに済ませておいて
夜更けの針仕事。
裾上げとホック付けを終えたら
一時半が回っていました。

綿ポリの布地は光沢と張りのあるゴールドの迷彩で
裁ちやすく、縫いやすく出来栄えのするいいものでした。


b0098620_20254352.jpg


シャンパン
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-02-28 16:37 | ライフワーク | Comments(4)

コム・ダビチュード

「迷っちゃうな~」
と言うわりには二人とも即決
友人と二人、私には久しぶりの大人の時間でした。

こんなに沢山のチーズの中から三種類のチョイス

b0098620_2238996.jpg


洋風釜飯
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-02-27 22:45 | 料理 | Comments(5)

お砂糖菓子

一年四組、秋本節子
「おひなさま」
初めての詩集に書いた私のお題です。

毎年ありったけの「おひなさま」を飾って
3月3日を待ちます。
一年中で一番大好きな日。

こんなかわいいものをいただけて
58才になるのも嬉しいかも。

b0098620_22283481.jpg


016.gif

More
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-02-26 22:31 | 宝物 | Comments(9)

自由が丘ロールケーキ屋

近くのロールケーキ屋さんは
整理券をもらうために並んでいる人で列をなしています。
今までのように気楽に買えなくなってしまいました。

電車を乗り継いで遠くからきているそうな
マスコミの力は絶大です。

あぁ~、うらやまし~かな(金多楼)

こちらも評判のロールケーキ
「並んでいなかったので」
と、お土産にいただきました。

b0098620_14494219.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-02-25 14:50 | | Comments(6)

美味しいもの

寿司屋のカウンターは、たまたまご一緒なさった方が
それぞれ調和をとりながら会話をたのしまれる。
そんな空間であることが理想です。

突っ込んだ政治の話などになってしまった時は
穴子のタレもさぞや苦いだろうなと裏で気がもめます。

「美味しいもの」の話がいちばん無難ですが
食いしん坊の友人は、食べてるお寿司だけに集中したいと
それすら嫌がります。
みなさん筋金入りの食いしん坊です。

昨日いただいた「美味しいもの」は
クロワッサンの生地で焼いた四角いパンで
重たいはずですね
計ってみたら550gもありました。


b0098620_11111479.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-02-24 11:16 | 金多楼 | Comments(3)

佐藤貴美枝 プロソーイング教室

月に三回、二時間の授業で
スーツやコートを縫えるようになろう、というのだから
「無理!」と
時々弱音を吐いたり、自暴自棄になったりです。

授業の準備と復習と布帛ばかりにかかわっているので
カットソーを縫うのは久しぶりです。

各々150センチの布で長袖二枚と
半袖とノースリーブが一枚づつ出来ました。


b0098620_8582349.jpg


035.gif

たねあかし
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-02-23 08:59 | ライフワーク | Comments(5)

大切なもの

いつぞや帰りがけに頂いた鉢植えに
あなたが言ったとおりのかわいい花が咲きました。

心配していた友人も
それぞれ快方に向かっています。



b0098620_1058414.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-02-22 10:59 | 考える | Comments(6)

伊万里

忘れた頃にふらりとやってくる大石君を
私たちは密かに、さすらいの陶芸家と呼んでいるのですが
「これ下さい!」と
いやもおうもなくうちの箸置きを持っていってしまいます。

雪の舞う伊万里のあまりの寒さに
「ごめんなさいね。」
泥子窯に寄る心の余裕はありませんでした。

個展の折に、貴方が置いていった鉢
新じゃがの揚げ煮、盛り付けました。



b0098620_92356.jpg


クレソン
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-02-21 09:27 | 出来事 | Comments(4)

三宿寄席 SOAP亭

桂 吉坊さんの落語会
演目は「初天神」「うどん屋」
大倉源次郎さんのおかげで
たっぷりと楽しみました。

私がまだ6歳ぐらいのころの事
お芝居好き、踊り好きの祖母に連れられて
座布団かかえてお芝居を観に行った事があります。

今日は会場の都合で椅子をかかえて行きました。
手の届くような距離での落語会は贅沢でしたね。

面白くてのりに乗った空は思わず一緒に
「そぉ~やぁう~」
どうぞご勘弁のほどを。

b0098620_2219462.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-02-20 22:20 | 出来事 | Comments(2)