<   2007年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

行って来い

たった一年の間に予想もしない別れが、いくつもありました。
一方では、思いがけない嬉しい出会いや、再会もあったので
人生はやっぱり行って来いかな。

広島で見た鮎に刺激されたダーリンは
十年ぶりに友釣りを再開し、充実した夏を過ごせました。

一歩前へ出る、踏み出す、始める、やり直す
来年も新しい出会いの予感がします。


b0098620_8531477.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-12-30 08:53 | 考える | Comments(6)

伊達巻

「昔から、すし屋のことをやっとこというんだよ。」
と言うのが主人の口癖です。
食べていくのがやっとこという意味です。
思えば祭日もなければ、週休二日でもありません。

お正月にバラ寿司を売るようになってからは
まだ暗いうちから仕込みを始めるので
元日のお雑煮も食べられなくなりました。

だから、買ってきたそばから食べてしまうのです。

b0098620_23403138.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-12-29 23:44 | 金多楼 | Comments(0)

焼き椎茸の山かけ

貧しくて慎ましい時代から
贅沢で飽食の時代をすごしてきた私たちですが
生まれた時からものが溢れていたこの子たちは
これからどうなっていくのでしょう。
と老婆心でいっぱいになってしまう年の瀬です。

いただいた椎茸は「焼き椎茸の山かけ丼」
になるはずでしたけど・・・
沢山あるお餅と一緒に食べました。

b0098620_14302754.jpg




003.gif

はなももさん
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-12-28 14:47 | 料理 | Comments(4)

老眼

この頃は、薬瓶の効能書きを読むのが辛くなりました。


b0098620_2321847.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-12-27 23:03 | 考える | Comments(2)

お焼き

叔母のお焼きはとびきり美味しいのです。
作り方を教えてもらって何度も挑戦したのだけれど
こんなふうには包めなくて、諦めてしまった。

お餅は、四角にも平らにも熨すことが出来なかったし。

心のこもった贈り物が届いて
もうすぐお正月です。

b0098620_11431483.jpg



b0098620_11435170.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-12-26 11:49 | | Comments(10)

 健康診断

二年ぶりの健康診断でした。

栄養状態は良好、コレステロール、中性脂肪、GOTにGPT・・・
問題なし。

お昼ごはんはしっかり食べて
夜はワイン一杯と野菜とチーズをほんの少しだけ
これは、一年ですっかり慣れました。

ブログの向こうから飛んできてくれた採れたての椎茸は
昨夜、モツァレラと一緒に焼いていただきました。

b0098620_13434835.jpg

001.gif

本日の賄い
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-12-25 13:49 | 考える | Comments(6)

ピエール・マルコリーニ


今年のクリスマスケーキは
大人の味にバージョンアップ

b0098620_15314733.jpg


本日の賄い
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-12-24 15:37 | 季節 | Comments(2)

おやじバンド

ご他聞にもれず、高校時代の友人たちは
親父バンドを結成し、今だからこそ買えるギターで
発展途上の真っ只中です。

今日は秋葉原、いけべ楽器にて
クリスマスライブでした。

「禁じられた遊び」が弾きたくて
ベースのS君にギターを教えてもらったのは
昨日のことのようだと思い出していました。

b0098620_01286.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-12-24 00:16 | 出来事 | Comments(4)

ゆず湯

どんなに機嫌が悪くむづがっていても
お風呂にさえ入れればぴたりと泣き止み
銭湯にはゴーグルとシュノーケル持参という息子でしたが
今でも日に二度入ることもある風呂好きです。

贅沢にありったけのゆずをいれて、冬至のお風呂。

b0098620_13575567.jpg


本日の賄い
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-12-22 14:02 | 季節 | Comments(2)

つるし柿

「う~ち~の、ラバさ~ん、酋長の娘~」
「い~ろ~は、黒い~が、南洋じゃ美人~」

酔った父が歌うと、私が登場して踊りだすという
自他共に認める子供の頃からの色黒です。

美白を追求し、髪も爪も綺麗にした女性たちの中で
美容とは無縁の色黒のおばあさんは肩身が狭いこの頃です。

ご親切な方からよく出来た干し柿が届きました。
色黒だそうです。

b0098620_1017616.jpg


b0098620_10172024.jpg


もう一つの宅急便
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-12-21 10:18 | 宝物 | Comments(12)