<   2007年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

孫は来てよし,帰ってよし

ユキさんが届けてくださった
畑のきゅうりが気に入って
しばらく遊んでいましたが
気が付くとこんな格好で眠ってしまっていました。

「美味しい、美味しい。」と
お昼ご飯をお変わりして

今日の涼しさが食欲と眠気を誘ったのでしょう。

b0098620_15423774.jpg



b0098620_15425045.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-07-30 15:43 | 宝物 | Comments(8)

めでたいことはいいこと

「こんな感じかしら」
と買って来てくださったものは

b0098620_1525094.jpg


b0098620_15252599.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-07-29 15:26 | 考える | Comments(6)

日本酒&ワイン

私としてはしたたかに酔っ払っています。
この酒が美酒なのか、
苦い酒となるのかは
後になってみないと分からない。
人生とはそういうものです。
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-07-28 23:42 | 出来事 | Comments(8)

青山二郎の眼

塩田コレクションを見に行った以来なので
世田谷美術館までの道を間違えました。

被写体とは目で見えないもの、カメラに写らないものを
肉眼でとらえ・・・  (?むづかしすぎる。)

たとえば誰そ彼れさんのようにでしょうか。

レストラン デミ
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-07-27 13:13 | 考える | Comments(2)

釣り名人

「やったね!ダーリン。」

ハニーのことも
ハニーに産ませた二人の子供も顧みず
磨いた釣りの技は10年のブランクなどなんのその。

天然遡上の鮎はその形も美しく
なつかしいスイカの香りがしました。

b0098620_16251531.jpg


おつかれさま
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-07-26 16:28 | ライフワーク | Comments(6)

コムダビチュード

フレンチのコムダビチュードが
三宿で営業を再開
と風の便りに聞いていたのですが
子供たちが通っていた中学校のまん前に見つけました。

友人と二人で世田谷美術館へ行くはずでしたが
そちらのほうは日延べして
今日はゆっくりとランチを楽しみました。

b0098620_183467.jpg

ごぼうのスープ
b0098620_18341946.jpg

ルバーブのスフレ
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-07-25 18:37 | | Comments(4)

お茶漬け

自称江戸っ子のダーリンは
親の都合で6歳まで茨城の疎開先で
生まれ育ったので
そういったものは食べないし
食べているのを見るのも好ましくないらしい。

生涯で最後の食事は何が食べたい?と聞かれると
「オコゼのから揚げ」と答えていたのは若い頃のこと。

美味しいご飯に美味しい緑茶
よく冷えた糠漬けに田中屋さんの佃煮でお茶漬け。
と最近では思っているんです。

ダーリンの目を盗んで食べたお茶漬けは
「旨かったです。ハイ!」

オレンジピールのリース
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-07-24 13:48 | | Comments(4)

ボタン付け

いろいろなことが重なって、少し疲れました。
今夜はダーリンのガールフレンドの処へ。
ご主人の四十九日でした。


変わった穴の開き方のものを買ってしまって
こんな使い方しか出来ないボタンです。

b0098620_0271093.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-07-24 00:30 | ライフワーク | Comments(2)

引越しお祝いパーティー

美術館の一部屋をそっくりそのまま切り取ったような
そんなお家に出張の金多楼です。
大きな窓いっぱい、常陸宮邸のお庭の緑がそよぐリビングで。

b0098620_014234.jpg


b0098620_015862.jpg


b0098620_022090.jpg


                     ほんの一部ですが
                     香取正彦作
                     岡部嶺男作
                     荒川豊蔵作

More
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-07-23 00:06 | 金多楼 | Comments(10)

む~らの 渡しの船頭さんは
こ~とし60のおじいさん


時々この歌を口ずさんでいるダーリンです。
60のおじいさんが気にいらないようです。

赤いスニーカー履いてまだまだ(今までどおり)
釣りへでもどこへでも行ってくださいということです。

b0098620_92281.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-07-21 09:03 | 考える | Comments(4)