<   2006年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

親心

b0098620_15581559.jpgあなたの きもちは わかります
こどもは かけがえのないものだから
でも あなたは いつねむるのでしょうか
りんと のばした あなたのせなかに
あたまが さがります






b0098620_15541584.jpg
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-31 15:59 | 思い出 | Comments(1)

うつし

三井記念美術館に行ってきました。
美術のなかの「
暑さを理由に先延ばしにしていたらいつものごとく会期ぎりぎりに。
おもしろい企画でした。
黒楽のお茶碗を見ている時にダーリンのおなかが「グー」。
お昼は室町砂場で。
内緒ですけどせっかくなので焼き鳥と卵焼きと冷やし冬瓜で樽酒を一本いただいちゃいました。

b0098620_18103268.jpg



☆金多楼のしゃりも今が一番辛い時です。新米も新そばもあとちょっとの辛抱。
 待ち遠しい秋の収穫です。
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-29 18:13 | Comments(6)

走る

b0098620_22214515.jpg

        やっぱり行ってしまった清泉寮。
        b0098620_0571254.jpgでも喜びました。空と七海とマイレ。
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-28 22:32 | 思い出 | Comments(6)

ナン

かぼちゃを煮て、ゴーヤを水に放してとすっかり昼ごはんの準備が出来ていたのに
七海のリクエストでカレーを食べに。
急な階段を下りた所のナンを食べたいんだそうです。
そういえば一才にならない時からバターチキンにナンをチュンチュンして食べてましたね。
今日は空の方が頑張ってましたけど。
ごちそうさまでした。

b0098620_22361964.jpg

                   噂の急な階段
                 
b0098620_2218788.jpg

              
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-27 22:18 | Comments(3)

バウワン

渋谷の麗卿の改装がやっと終わって始まっています。
前々回は美味しい瓶の紹興酒をご馳走していただきました。
暑い時は腸詰をラージャンの利いた味噌とシャンツアイで食べると元気になります。
知らない方が多いのでバウワンのご紹介。
食べかけですけどこんな蒸し物で中の餡は肉と筍しいたけなどです。
麗卿に行ったら絶対欠かせない一品です。召し上がってみて下さい。


b0098620_21234735.jpg
これ
    b0098620_212441.jpg
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-26 21:27 | Comments(3)

夏休み

この頃になるとみょうにそわそわしてしまいます。
遠い昔、宿題のドリルをかかえて人の良さそうな友達の所を駆け巡る私がいます。
毎日の天気さえ書いていないのです。もうちょっと頭さえ良かったらしない苦労でした。
夏休み私の興味はただ一点、昆虫採集。
7月20日、通信簿と一緒に、注文していた昆虫採集セットをもらいます。セットの中身は
パラフィン紙や虫ピン、二種類の液体に注射器と注射針などなどでした。
セットを手にしたとたん頭の中は鬼ヤンマに黒アゲハしかありません。
麦わら帽子に網に虫かごの毎日でした。
ごく最近気がついたことがあります。
虫が取れたらまず第一液で殺し、おとなしくなったところへ第二液の防腐剤を注射するという
あの頃はごく普通の事でしたが、今の時代だとありえない学校斡旋の昆虫採集セットですね。
b0098620_2125595.jpg

      この中の一匹は偶然切り株の上で私が見つけたクワガタです。
      子どもの時に昆虫採集の最後の最後にに見つけた玉虫も切り株の上ででした。


☆金多楼はカップルの方ばかりの日でした。
Sさんがお連れになった女性はラジオのディスクジョッキーをしていらっしゃる美人さん。
私と赤い(?)糸で結ばれていました。土井先生の本の絵を描いたりしている本間ちひろさんという絵本作家とお友達。その方の個展に伺ったりしたことがある私はいつものごとく「世間って狭い」を実感しました。
おかげさまで今日も金多楼は盛り上がり、私はお二人の女性とのり巻き教室の日程を決め、だんなは美人さんとSさんと一緒に学芸大エイトレインのジャズライブへ出かけて行きました。
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-26 02:19 | 思い出 | Comments(4)

つかいみち

以前間借りしていた家では8人でお鍋が食べられるほどの大きな正方形のテーブルを使っていました。
子どもたちが宿題をやって、主人が毛ばりを巻いて、私が料理の下ごしらえをする。
いつもみんながそこにいる、そういう場所でした。
この家は狭いので細長いテーブルを長野のエジソン工作舎さんに作ってもらいました。
3度のご飯をここで食べて、おしゃべりをして、手紙をかくのも繕いものをするのもここでします。
大きなテーブルにはできるだけ家族が一緒にいるように、そんな願いがありました。

随分長いこと離婚をしたいと願っている知人がとびきり大きなテーブルを買いました。
旦那さんとできるだけ離れたポジションで食事をするためなんだそうです。
大きなテーブルにはいろいろな使い方があります。
b0098620_13491561.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-24 13:52 | Comments(3)

リゾナーレ

小淵沢の静かな林の中にホテルが出来ると聞いた時は随分とがっかりしたものでしたが
出来上がってみるとそれは静かにすっぽりと林の中に納まっていました。
イタリア人のデザインによる建物は天井が高く、あるポイントに立つと三方に富士山と八ヶ岳と
南アルプスを見ることが出来ます。
ここのプールは一時間おきに大きな波が起こります。水が大好きな七海と空はもちろん
大好きスポットです。
b0098620_2342442.jpg



長いエントランス。秋には美しく色づいたななかまどが楽しめます。
私としては冬のリゾナーレがおすすめです。

b0098620_23505938.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-22 23:51 | 思い出 | Comments(2)

好物

我が家の2人の孫たちは大の蕎麦好き。今回の虫採りツアー中も韮崎の瓢亭さんと
富士見高原の西村さんで美味しいお蕎麦をいただきました。
b0098620_2323098.jpg
b0098620_23251565.jpg

お蕎麦を食べ終えると「蕎麦湯くださーい」と言ってぐびぐびとそれを飲み干します。


☆久しぶりの営業、今日もおかげさまで満員御礼でした。
Aさんからお土産にいただいたシュークリーム今やっと食べられました。
美味しすぎました。ごちそうさまでしたー
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-21 23:41 | Comments(1)

しろうり

この時期山梨や長野で出来るしろうり。
この地方の人はこれを粕漬けにします。実は私の大好物。
市場にはなかなか出回らず食べたければ自分で作るしかありません。
b0098620_10319100.jpg



粕は近くの谷桜さんのものを。
岸ユキさんが懇意にしている造り酒屋さんで快く分けていただきました。
数年前までは産業廃棄物だった粕が今は手に入りずらい状況です。
お酒の造り方が変わったためだそうです。とは昨年酒粕を探しまわった時に
教えられた事。
b0098620_10225321.jpg

       韮崎の瓢亭さんでおそばと一緒にいただく谷桜の冷たいお酒がこれまた旨い。
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-20 10:30 | 料理 | Comments(4)