カテゴリ:料理( 664 )

夜食

仕事が終わってからの夕食には頭を悩ませます。
つい、「焼肉! ラーメン! ピザ!」っていう事になりますが
食べ終わったら12時をまわってしまいます。寝なくてはならない時間です。
おなかがいっぱいだと寝苦しい、食べないとおなかがすいて眠れない。
近頃は心を鬼にして少しのアルコールと少しの食べ物で終えるようにしています。
日本酒とお刺身という日もあるけれど、今夜はワイン。

b0098620_22424644.jpg

              オイルやガーリックをおさえたブルスケッタはやさしいけど
              やっぱり物足りない。
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-09-17 22:52 | 料理 | Comments(2)

マドレーヌ

マドレーヌを焼きました。
子どもたちが小さい頃は手作りしていたおやつのひとつでした。
建て前は母の手作りで愛情たっぷり、本音は節約が主な目的でしたね。
ひさしぶりだったので出来はいまいちでした。
b0098620_140293.jpg


       ピザのドゥをのばしているだけでも「ばあばあ、にっぽんいち!」
       と励ましてくれる空のために頑張ります。
     
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-09-08 14:00 | 料理 | Comments(2)

法則

マーフィーの法則ではないけれどうちにはある法則があって、
「食べたいなあ」と買ってきたものが呼び水のようになって同じものが重なります。
その多くはケーキとか和菓子ですが昨日はパンでした。
珍しく主人が雨にも負けずに朝一でパンを買いに行ったのをかわきりに
午後には息子が、夜には娘がパンを届けてくれました。
という訳で賄い飯は献立変更となりパンメニューです。
生協から届いた牛かた肉の赤ワイン煮とサラダ。
洗濯に夢中になっていたら肉に火が通り過ぎてしまいました。
お料理は心をこめなくては・・・
b0098620_1411111.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-09-07 14:09 | 料理 | Comments(3)

しろうり

この時期山梨や長野で出来るしろうり。
この地方の人はこれを粕漬けにします。実は私の大好物。
市場にはなかなか出回らず食べたければ自分で作るしかありません。
b0098620_10319100.jpg



粕は近くの谷桜さんのものを。
岸ユキさんが懇意にしている造り酒屋さんで快く分けていただきました。
数年前までは産業廃棄物だった粕が今は手に入りずらい状況です。
お酒の造り方が変わったためだそうです。とは昨年酒粕を探しまわった時に
教えられた事。
b0098620_10225321.jpg

       韮崎の瓢亭さんでおそばと一緒にいただく谷桜の冷たいお酒がこれまた旨い。
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-08-20 10:30 | 料理 | Comments(4)