「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 97 )

活け締め

ブレストへ着いた翌日は
港へ行って漁師に活け締めの指導
漁師はすぐに飲み込んで
今ではちゃんと活け締めのお魚が使えるようになり
昆布締めや鮑も上手に煮れるようになったと嬉しい報告がありました。

二つの新聞社が取り上げてくれたので
パリやボルドーのお客様が
「師匠は帰っちゃったのか」とがっかりしてくれているようです。

うちはうちで稼がなくっちゃ!

b0098620_8422121.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2015-10-24 15:39 | Comments(4)

信州中馬そば街道

中央道を飯田山本で降りてしばらく行くとそこはそば街道
三日に一度は蕎麦を食べたい私たちの
後ろ二人で11時40分には売り切れの札がかかりました。



b0098620_158280.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2015-08-24 15:09 | Comments(0)

ニット生地でコート

数日前までは暑くて試着が出来なかった
ちょっと羽織る感じのフード付きコート

ダッフル用ボタンの位置が反対だよね?



b0098620_916953.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2014-09-13 09:17 | Comments(3)

強力粉、素精糖、海の精、オリーブオイル、水

頼りにしているパン屋さんは開いたり開かなかったり
もう一軒は半月以上もの夏休みです。
スーパーのパンには読みきれないほどの添加物!

適当な分量、適当な温度でとりあえず焼きました。



b0098620_1405397.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2014-09-04 14:01 | Comments(0)

通行止め

b0098620_16275470.jpg

子供たちといっしょに過ごすことの多かったここ数年
一人ぼっちの山の家は少し寂しいです
。自治会の総会が終わったその足で金多楼の営業時間までには戻る予定でしたが
中央道が通行止めでもう一晩泊まることになりました。
上田から届いているという筍や蕨の始末にも気が急きますが
小鳥のやりとりでも聞いていましょう。
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2014-06-07 16:27 | Comments(6)

最後の一本

実は沢庵が大好き

美味しい沢庵が食べたいと
この暖かい東京の床下収納に漬け込み
大切に食べ進みましたが
いよいよ今日でお終いです。



b0098620_13554525.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2014-01-31 13:56 | Comments(0)

特選英国製服地 Takashimaya

在庫の布地の消化を目指して
ブラウスの次はスカート

だんだんと思い出すことも多いのですが
糸きりの出番のなんと多いことか

そしてあろうことか!
大失敗はここには書けません。



b0098620_841367.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2014-01-16 08:42 | Comments(2)

初秋の青草窠

b0098620_1513376.jpg



b0098620_1515133.jpg



b0098620_152494.jpg



b0098620_1522125.jpg




b0098620_1523983.jpg



b0098620_1525395.jpg



b0098620_153183.jpg



b0098620_1534583.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2013-09-10 15:05 | Comments(4)

青草窠にて

お軸は魯山人で
不昧公の掛け花にはテッセン
お茶とは縁遠い私も楽しみました。



b0098620_649299.jpg


b0098620_6495664.jpg


b0098620_6495944.jpg


b0098620_6502964.jpg


b0098620_6503438.jpg


b0098620_6511238.jpg


b0098620_651157.jpg


b0098620_6515347.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2013-07-03 06:52 | Comments(0)

白馬→250のバイク

毎朝、河岸に行く夫を見送る妻

美談です。



b0098620_11534268.jpg


新しくなっても
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2013-05-09 11:54 | Comments(4)