バーンロムサイのクマ達

初めてエイズという病気を知った時
恐怖と不安でいっぱいになりました。
我が家の子供二人がまさに思春期に
入ろうとしていた頃だったからです。
あれから何十年もたったのですけれど
日本でのエイズ状況はさっぱりはっきりしません。

アクセサリー作家、遠藤貴子さんのクマ達
忙しい彼女に代わってお母さんが届けてくれました。
遠くから自転車で!

b0098620_12225241.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-08-01 12:24 | 出来事 | Comments(6)
Commented by junoleon524 at 2008-08-01 13:06
さすがです!
このケイトもはもはのすカーとはどうやって作ったのでしょうか?
技ですね・・・
いいなぁ技持ってる人。
Commented by youme at 2008-08-01 23:29 x
先ほどはご馳走様でした!

ホントにホントにゆったりとした晩御飯いただきました!
でもお酒飲めない客で作る方は忙しかったでしょうね!

快気祝いに今一度伺いたいと思っています
そのときはヨロシク!
Commented by TAKAKO at 2008-08-02 18:42 x
納めるのが遅くなってごめんなさいでした!
ここで拝見すると、みなさまとても素敵にデコレーションしていらっしゃるので「これでいいのか?」と不安を抱えつつ母に託しました。
少しでも力になれたら嬉しいです♪
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-08-03 00:46
junoleon524さん
これまた違ったクマ達が届きました。
12月に売り出すので冬バージョンという事だそうですよ。
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-08-03 00:50
youmeさん
こちらこそ沢山のピンブローチありがとうございました。
お酒飲めないお客様、大歓迎です。
それは今でも代わらない金多楼です。
それぞれ事情のあるお客様が二組
ゆったりと過ごしていただけてよかったです。
その分、今日稼がせていただきました。

快気祝いと、秋のうどんを楽しみにしています。
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-08-03 00:53
TAKAKOさん
ちっとも遅くなんかなかったです。
皆さんそれぞれ工夫してくださって
箱いっぱいのクマが集まりました。
ありがとうございました。
思いがいっぱい詰まった箱だな~って眺めています。


<< ココナツカレー 7月 31日 >>