リベンジ

バットにアサリが重ならないようにひと並べ
殻が沈まない程度に海水を入れ、暗いところに置けば
周りがびしょびしょになるほど塩を吹いて
砂もすっかり抜けます。

昨夜、食べそびれたアサリは
殻からはみ出るほどぷりぷりで
やっぱり缶詰とは違います。

今夜はワイン蒸し

b0098620_2341866.jpg


011.gif






和久傳の西湖をいただきました。
蓮で出来たこのお菓子
やみつきになる不思議な美味しさです。

b0098620_23484786.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-07-08 23:50 | 料理 | Comments(6)
Commented by samerdamani at 2008-07-09 00:04
我が家の最近のブームはあさりなんです~。
車で1時間ほどかけて、魚市場に通うことほぼ毎週末。
一番の目的はあさりです。ボンゴレやアサリご飯もおいしいんですが、
オットはあさりのお味噌汁がめちゃくちゃ好きです。
こちらのあさり、日本で食べるあさりより
ほのかに甘いあさりです。
Commented by deliciousnice at 2008-07-09 06:59
本当にぷりぷりな感じが写真からじわじわと伝わってきますね。 美味しそう〜です。
samerdamaniさんのほのかに甘いあさりも、、、好奇心をそそられます。
ニースで売っているいわゆるあさりは殻がもっと厚くて小さめのような気がします。 砂をうまくはかせなくてわ。
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-07-09 09:20
samerdamaniさん
アサリがあってよかったですね。
相方様アサリのお味噌汁が好きだ何て!
ラッキー!

私としては子供の頃食べたアサリが忘れられなくて
アサリも蛤も蜆も食べたくないのが本音ですが
買ってこられてしまうので何とか使ってます。
ワインで蒸したアサリの半分は今朝、殻から外して
汁と一緒に冷凍しました。
これでアサリ御飯を炊いてみます。
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-07-09 09:22
deliciousniceさん
PCってすごいですね。
こうしてアラブやニースにいる方たちと
毎日楽しいおしゃべりができるんですものね!
Commented by hanamomoact at 2008-07-09 15:46
わさびさん!アサリって冷凍できるんですね!
貝は冷凍できないと思い込んでいて、
長くはもたないから・・とどんどん使っていました。
なので、週の終わりちかくになると、あさりたべたいね~と(笑)。
今度は沢山買って冷凍やってみます。すごいうれしー。
deliciousniceさん、はじめまして!ここにきてアサリが甘くて
私はびっくりしました。甘いせいなのか?食べた後の貝殻には
ありんこが速攻で寄ってくるので、あり対策が大変です。
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-07-09 17:47
hanamomoactさん
今回は蒸したものを冷凍しましたが
アサリも蜆も殻のまま冷凍したものも売っていますから
全く問題がないと思います。
蜆は生協の冷凍蜆を常時ストックしてあります。
お味噌汁にする時は、おだし汁やお湯が煮立ったところに
洗った蜆やアサリを凍ったまま入れると口をあけます。


<< コム・ダビチュード アサリのパスタ >>