K子さんのしだれ桜

「もしも私が元気で長生きしたら、金多楼さんのおかげです。」
金多楼のお昼ごはんを喜んで下さっていましたが
学校を退官すると間もなく体調を崩されたK子さん

庭のしだれ桜が数えるほどしか咲かないのと
毎年嘆かれていたのに
今年は見事に咲いています。


b0098620_22143724.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-03-26 22:18 | 思い出 | Comments(6)
Commented by merrows at 2008-03-27 11:10
わあ!幻想的ですね。
着物の柄のようです。
こんなしだれ桜がお庭にあるなんて素敵ですね。

私もお花見しなくちゃと、なんだかそわそわ落ち着かなくなってきました・・
Commented at 2008-03-27 15:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-03-28 00:00
merrowsさん
夜桜は昼間とは違った顔をします。
どちらもいいですね。

あれから一年がたったのですね。
昨日外に出てみてびっくり!
「あらら、桜が・・・」
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-03-28 00:03
↑さん
もう遅いので明日あらためます。
Commented by shizumama0219 at 2008-03-28 20:35
K子さんと交わした言葉、思い出に重なる桜なのですね。
Commented by Kintaro-Sushi at 2008-03-29 10:36
shizumamaさん
ドイツが大好きな江戸っ子でした。
きっと空から見てると思います。


<< 蒸し物二種 今月のアレンジメント >>