伊達巻

「昔から、すし屋のことをやっとこというんだよ。」
と言うのが主人の口癖です。
食べていくのがやっとこという意味です。
思えば祭日もなければ、週休二日でもありません。

お正月にバラ寿司を売るようになってからは
まだ暗いうちから仕込みを始めるので
元日のお雑煮も食べられなくなりました。

だから、買ってきたそばから食べてしまうのです。

b0098620_23403138.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-12-29 23:44 | 金多楼 | Comments(0)


<< 行って来い 焼き椎茸の山かけ >>