圧力鍋

我が家で三代目となる圧力鍋は
山形の鋳物屋さんの内釜つきのものです。

玄米を炊いたり中華粽を作る時にはかかせないものなのですが
豚の角煮の下ごしらえに使ってみたら
納得のいかない出来栄えでした。


b0098620_23244483.jpg


b0098620_23264420.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-11-22 23:27 | 料理 | Comments(2)
Commented by aska at 2007-11-23 00:30 x
EASYの圧力鍋は、今だ未使用で引き出しの中。
困ったものです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-11-23 22:17
askaさん
確か怖がりでしたね。
そういう方のために、いつでも開けられる圧の弱い圧力鍋もあります。


<< タコスパーティー 百聞は一見にしかず >>