七五三の当日、空の袴は私が着付けることにしたものの
紐の結び方などやっぱり、さっぱり分からないものなのですね。

お能の大倉源次郎さん宅を訪ねて教えを請いました。
当日になったら忘れてしまうかもしれない
という頼りないおばあちゃんです。

書生さんはたたみ方もこんなにお見事!

b0098620_1873621.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-11-06 18:13 | 出来事 | Comments(4)
Commented by tasogare54 at 2007-11-06 21:13
修行はこうした仕草に表現し尽くされるんですね。
惚れぼれするほど粋です。
Commented by Hitomi at 2007-11-07 16:59 x
こんなに素敵なたたみ方があるんですね!
写真を見ただけで、背筋がしゃんとします。
二人の晴れ姿、楽しみですね!
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-11-07 21:27
tasogareさん
何をするのかな~って見てました。
この書生さんは女性で司法試験の勉強をしながらの弟子入りです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-11-07 21:28
Hitomiちゃん
どうなることやら・・・
よろしくね。


<< スープ 葱花餅 >>