お好み焼き

「おばちゃん、上がるよ。」
昔、駄菓子屋の奥は四畳半ぐらいの小上がりで
キャベツときりイカがほんの少し入った
水っぽいもんじゃを焼きながらおしゃべりをする、
がやがや、わくわくの、子供だけのコミュニティでした。

もんじゃ育ちの私はかなり大きくなるまでお好み焼きを知らず
ゆえに、我が家の献立にのる事もなかったのですが

作ってみたら・・・パジョン?
小柱、イカ、ニラ、山芋、卵、全粒粉

b0098620_9563064.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-10-15 09:57 | 出来事 | Comments(4)
Commented at 2007-10-15 11:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Hitomi at 2007-10-15 12:10 x
小さい頃はホットプレートを囲んで、よくお好み焼をしていましたが、
私はこれまで作ったことがありません・・・笑
魚貝たっぷりで美味しそう~~↑
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-10-15 15:18
若様は洗濯物を干して、たたんで
掃除機をかけて(かけ直そうと思っていたのに)
ちゃんと仕舞ってくれたので、今日はこのままで
諦めます。傷つくといけないので・・・
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-10-15 15:22
Hitomiちゃん
慣れないせいだと思うけど、なんだかめんどくさいの。
青海苔とソースをかけたら、お好み焼きっていう感じになりましたが
ニンニク醤油だったらパジョンの感じ。
Hママも食べました。


<< おむすびのすすめ スモークサーモンのマリネ >>