なんちゃって北京ダック

「私には出来ないわ。」と、はなから諦めていたことを
突然思い立ってやってみたくなってしまった。

「薄餅」
レシピは堀井和子さんの『気ままなパンの本』



b0098620_8273035.jpg


b0098620_8274330.jpg







b0098620_14295210.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-10-10 08:34 | 料理 | Comments(12)
Commented by aska at 2007-10-10 09:56 x
美味しさが伝わってきます。
このレシピ是非とも教えて下さい。
是非、是非、是非・・・・・。
Commented by Piroko at 2007-10-10 10:05 x
めちゃめちゃ美味しかったです!!
私も、挑戦したいです!
レバーペーストも!
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-10-10 14:28
askaさん
本当に簡単でどうして出来ないと決めてしまっていたのか不思議です。
材料(諳んじているぐらい簡単)10枚分。
強力粉65g、薄力粉60g、サラダオイル小さじ半分、熱湯大さじ6
塩ひとつまみ。
滑らかになるまで捏ねた生地を10等分。
手のひらでまあるく(3~4cm)に平らにした二枚の生地の間にゴマ油を塗って
面棒で10数cmに伸ばし、中火で焼きます。
ちょっとぷくぷくしてきたら裏側も焼き、熱いうちに二枚に剥がします。
数十分で出来るので、何にもないなぁという時にもいいです。
参考にもう一枚アップしておきます。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-10-10 14:42
Pirpkoさん
周りの若い方やブログが刺激となってやる気になりました。
結構いけましたね。
薄餅はリンのママが得意で、ご馳走になったことがあります。
ママは豚の三枚肉で作っていましたけど。
リンちゃんもカナダで作っているかしら・・・
Commented by merrows at 2007-10-10 16:05
これ、いいですねぇ。週末のお夕飯にぴったりな感じです。
今度やってみようっと!
鶏はタレを塗って焼いたのでしょうか。こんがり色が美味しそう!
Commented by 誰そ彼れ at 2007-10-10 19:39 x
チャパテやパパドも、期待できそうです。
Commented by coffee_8k at 2007-10-10 19:58
美味しそうですね。私もトライしてみようかしら!?
鶏も堀井和子さんのレシピですか?
確か、鶏肉のレシピが載っていたような…。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-10-10 20:28
merrowsさん
簡単で誰でも出来ます。
それにしては楽しいメニューですよ。
鶏は生姜と八角を一つ放り込んでお酒と砂糖と醤油で煮たものです。
煮あがったら汁から上げて皮を上にして乾かすと
こんな感じの照りが出ます。
お試しください。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-10-10 20:38
誰そ彼れさん
インドではなくミャンマーですからお間違いなく。

そういえば油で揚げると風船のように膨らむ
インドのプーリを作ったことがあります。

Commented by Kintaro-Sushi at 2007-10-10 20:44
coffee_8Kさん
鶏肉はSETSUKO自己流です。
八角を入れるとそれなりに中華風になります。
私は大好きなシャンツアイやセロリも巻いてしまいます。
何となくあるような気がするハードルも実はとても低いですから
お試しあれ。
Commented by saka at 2007-10-11 00:05 x
レシピ早速に、ありがとうございます。
作ってみます。
食べることのアクションは早いのです~。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-10-11 09:43
askaさん
Me too!


<< レバーペースト 迷う >>