料理教室

赤坂にある「テーブルスタジオ・タキトー」さんにて
剛による料理教室が開かれ、私はアシスタントを務めました。

フレンチではシェイノさん、ロブションさん。
イタリアンではグッチーナさんなど有名どころが勢ぞろいなので
実のところ、無名の金多楼に応募があるかどうか疑問でしたが
生徒さんは15人ほどおみえになりました。

まあまあの出来だったのではないでしょうか。

b0098620_1551561.jpg








一緒にカナダのアイスワインが紹介されました。
b0098620_155454.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-09-25 15:55 | 金多楼 | Comments(10)
Commented by aska at 2007-09-25 23:46 x
剛君のお料理教室、次回参加予約~宜しく。
Commented by Sachiko at 2007-09-26 00:37 x
聞いてないよ~!
「剛の料理教室」って、何?
Commented by Hitomi at 2007-09-26 10:41 x
すごくキレイなスタジオ~!!おつかれさまです!

昨日は、10時には二人とも就寝でした・・・笑
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-09-26 18:19
askaさん
ありがたいお言葉ですが、いかがなものでしょうか。
どうせなら違う方の授業が私としてはお勧めです。

今回はやりいかの印籠を実演し、のり巻きを巻いたりしました。
漬け込みという方法でいかを縮めない煮方を伝授しました。
家庭ではスルメいかで作っても食べ応えがあります。
個人的にお教しえしますから、いつでもどうぞ。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-09-26 18:25
Sachikoさん
そんなこんなでイベントが目白押し
あわただしい毎日が続きます。

これも浮世の義理でして、剛が自ら買って出てくれました。
普段は感や目安でやっていることを4人前のレシピとして
計算したり、こつこつと準備していましたよ。
子供はいつまでたっても何にも出来ないとしか見れないのですが
もう15年の経験を積んでいるのだと、改めて思いました。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-09-26 18:37
Hitomiちゃん
たいへんお疲れ様でした。
瞳ちゃんの活躍で昼席も無事こなせました。

それはそれは素晴らしいスタジオなんですよ。
ちっとも大変じゃなかったのにすごーく疲れてて
あ~ぁn出前まで忘れてしまった。
私もすぐ寝ました。
Commented by shizumama0219 at 2007-09-26 20:03
御家族のみなさん いろいろな所で活躍されてるんですね。
どんどん経験を積まれて頼もしくなっていかれますね。
レシピ作りも含めてやはり下準備とあとは度胸ですね。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-09-26 21:41
shizumamaさん
エンターテイメントが好きなのに
店ではいつも親父に潰されているので
この時ばかりと生き生きしてました。

度胸というよりはイカサマ師みたいでした。
Commented by Sachiko at 2007-09-26 23:26 x
ふん、ふん、そういうこと。
「超男前で、巧みなトークと腕前の板さん!」
今頃、うわさになってるよ、きっと。
私にとって、剛ちゃんは、とっくに、一人前のいい男です(^_^)
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-09-27 09:07
Sachikoさん
最初は斜めに見ていた叔母様方
帰りにはニコニコで、「ありがとう」「たのしかったわ」を
連発して帰りました。
もちろん「独身か」というお言葉も、多々。


<< おはよう 棗 >>