驚き

今日こそは、とっちめてやる。
どいつもこいつも、何でもかんでもこの狭い家に置いていく。

屋根裏に投げ込んである大きな袋は孫たちの古着。
バザーに出そうと中身を改めていたら
バナナがのっているのとチョコがかかっているのと
二つのかちこちになったお菓子が出てきた。

全身に寒気が走り、それは怒りになって倒れてしまいそうだ。
幸いお菓子は硬くなっているだけでカビもはえていないし、虫も湧いていない。
だけどそれはそれで空恐ろしい。
どんな防腐剤を入れたら一年たっても腐らないお菓子が作れるのだろう。

製造年月日06/04/06
使用年月日07/04/06  ん?


b0098620_842283.jpg


そういえば匂いが変だわ。
もしや 石鹸?
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-05-15 08:47 | 出来事 | Comments(8)
Commented by aska at 2007-05-15 10:43 x
大爆笑~「ありえるな」ッと思ったら、尚可笑しい~
いや~ァ、楽しい一日になりそうです。
楽しい話題をありがと~。
Commented by merrows at 2007-05-15 13:49
わたしも大爆笑でした!わさびさんが怒っって、
その後、ん?となっているサマが・・ぷぷぷ。(失礼しました)
Commented by 誰そ彼れ at 2007-05-15 14:51 x
野口建さんは、一仕事やっつけたようですね。命懸けで。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-05-15 16:02
誰そ彼れさん
お知らせありがとうございます。
あとは無事な下山を祈るばかりです。
ちょっとはにかんだようなあの笑顔がもうすぐ見られます。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-05-15 16:08
askaさん
ほんとにザーっとなりました。
石鹸と分かるまでには随分と時間がかかりました。
バナナのリアルなこと、それにしても使用期限の文字を読むまでは
乾いたお菓子にしか見えませんでした。

健さんの無事を一緒に祈ってくださってありがとうございました。
登頂には成功したようです。
あとは無事の下山、帰国を待つばかりです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-05-15 16:14
merrowsさん
久しいぶりにわが子に愛想がつきました。
ま、誤解だったんですけど。
でもありえないことではないのです。
怒った勢いで会社にまで怒鳴り込まなくてよかったと
内心ほっとしました。
それにしても使用期限だって過ぎてしまっていました。
下さった方、ごめんなさいね。
Commented by coffee_8k at 2007-05-15 21:25
こんなに、紛らわしかったら私も混乱しそうです。
なんで、こんな形の石鹸を作ったのでしょうかね?(笑)
わさびさんが驚いたように、誰かをビックリさせるためかしら?
Commented by わさび at 2007-05-15 22:28 x
coffee_8kさん
そうですよね。言われてみれば子供や認知症の人には
かなり危険かもしれないです。
綺麗な紙袋からこれが出てきた時は恐ろしかったです。ホント!


<< 鯛の鯛 骨董市 >>