金平糖

瞳ちゃんが二泊三日の京都旅行から帰ってきました。
お土産に金平糖。

乳母日傘で育った私はおめざがないと
布団から出ないという三文安のわがままな餓鬼で
おめざべストスリーが、ジェリビーンズ、かわり玉,金平糖でした。
これは生姜味の金平糖で、お団子も半生菓子も
京都ならではの味がしたお土産でした。

b0098620_1425374.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2007-02-27 14:29 | 出来事 | Comments(7)
Commented by 誰そ彼れ at 2007-02-27 19:50 x
いろはに金平糖、金平糖は甘い、、
最後は、光るは親爺のはげ頭。
結構覚えているもんですね。
Commented by Kintaro-Sushi at 2007-02-27 23:00
誰そ彼れさん
実は書いたんです。
いろはに金平糖。
Commented by aska at 2007-02-27 23:24 x
いろはに・・・甘いはお砂糖、
お砂糖はとける??とけるは?・・・何だっけ?
眠れない~。
Commented by aska at 2007-02-28 13:46 x
さとうは白いでした・・・白いはうさぎ、ウサギは跳ねる、
跳ねるは蛙・・・今日は眠れそうです~
Commented by Hitomi at 2007-03-01 12:20 x
キレイに撮ってもらって嬉しい♪
京都の人は、東京にくらべるとホントにのんびりなペースで、
兄が住みやすいと気に入る気持ちがわかりました~
Commented by わさび at 2007-03-01 22:11 x
askaさん
私のところは跳ねるはノーミでした。
ノーミは赤い、赤いはほうずき、ほうずきは鳴る、鳴るは雷、雷は光る・・・
合ってるかな?
Commented by わさび at 2007-03-01 22:14 x
瞳ちゃん
かなりピンボケです。
ごめんね。
今お漬物でいっぱいやっています。
美味しいよ。


<< 貸切 その1 ブルーな日 >>