がり

鹿児島県徳之島から生姜を送ってもらいました。
徳之島では11月と12月が生姜の収穫期だと聞いたので
新生姜を期待していたら皮が茶色くなった硬い生姜でした。
待つのも美味しさのうち
あの香り高い爽やかなガリはやっぱり春まで待っていただきましょう。
皮を剥いてスライスして、15キロの生姜と格闘して手は傷だらけです。

b0098620_14235664.jpg


上手くいかない日はなにをやっても上手くいかずにあれこれ割ったり壊したり
こんな時はどうやって気分を立て直したらいいのか、誰か教えて!

b0098620_14243749.jpg



                        金多楼の今日の賄い  鴨南蛮
[PR]
by Kintaro-Sushi | 2006-11-13 14:29 | 金多楼 | Comments(2)
Commented by 誰そ彼れ54 at 2006-11-13 22:40 x
「生姜ねぇなあ」と言うのがオヤジギャグです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2006-11-13 23:09
tasogareさん
ほんとに「しょうがねぇなあ」だったんです。
機嫌悪いまくっちゃいました。
その後、何十年も使っていた砂糖壺の蓋は割るし
浄水器は壊れるし
そしてお店はさんざんでした。
早く寝ちゃおうっと。


<< 11月14日 シネマ厨房の鍵貸します >>