クミンとクルミの捏ねないパン

強力粉250g
ぬるま湯210cc
塩3~4g
蜂蜜8g
イーストほんの少々
クルミとクミンは好きなだけ

そ~っと混ぜて冷蔵庫で2日間
ふんわり柔らかく外はパリッと焼きあがりました。



b0098620_14254583.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2016-03-05 14:25 | 料理 | Comments(8)
Commented by jasmine-boo at 2016-03-18 20:14
冷蔵庫のような寒い所で二日間も寝かせるのはなぜですか?
Commented by Kintaro-Sushi at 2016-03-22 22:14
美味しいなぁって思ったパンも翌日ちっとも美味しくないことありませんか?
それはイーストをたくさん入れて短時間に発酵をしたからだと思います。
大量生産するには仕方がないことですけど。
イーストはほんの少しスターターのためだけにいれて
時間をかけて発酵させたパンは老化が遅く4日目でも美味しく感じます。
でも私は素人だからほんとのことはよく分からないんですけどね。
Commented at 2016-03-25 07:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2016-03-25 13:03
kagikome usasさん
ストーブ鍋に入れて焼く場合
230度で蓋をして30分
蓋を取って18分焼きました。
Commented at 2016-03-25 22:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2016-03-25 23:38
外国にお住まいですね。
鍋に入れなくとも上手に焼けると思います。
最初最高温度で焼き、少し落とすといいのかと。
とにかく少しのイースト菌で長時間低温発酵がポイントです。
Commented at 2016-03-30 08:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2016-03-31 16:55
30分もあれば4種類はかる~くパン種が出来るので
いろんな種類のパンをいっきに焼くことができますね。
どうぞ色々楽しんでみてください。
藤野幸子先生の捏ねないパンの本が出ます。
楽しみにしているところです。


<< 雀と朝ごはん 届きました >>