筍に木の芽

山から持ってきて店の前に植えた山椒は
アゲハがやってきて卵を産みつけ
その幼虫が葉っぱをみんな食べつくしてしまいます。
そのアゲハの幼虫は鳥が食べてしまいます。

秋に引っこ抜いてしまうところを
「思い直してよかった~」と芽吹いた木の芽を見て
只今、反省中です。


b0098620_1522423.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2015-04-06 15:23 | 料理 | Comments(2)
Commented by m-rica at 2015-04-06 17:15

あげはも枯らしてしまうと次が無いですから
オツだねぇ〜つて むしゃむしゃ。
Commented by Kintaro-Sushi at 2015-04-07 16:12
m-rica さん
短気は損気
抜かなくてよかったです。
どんどん木の芽を摘んで木の芽味噌も作ってしまおう!


<< 端切れ一掃 黒ゴマパン >>