お知らせ

二社の雑誌社から取材の依頼をいただきました。
どちらも大好きな本!
けれど断腸の思いでご遠慮しました。

ばらちらしは常時揃えてない素材で作っています。
現在は大晦日から三が日だけに限ってお作りしています。
その4日間は普通の営業をしないで対応しています。

これは安くて美味しいお寿司が出来ないものかと
私が考え出した商品ですが材料の値上がりで
結構なお値段になってしまっています。

今まで仕入れていたかんぴょうに納得がいかず
かんぴょう農家を探しているような状態でもあります。

実は体力が落ちてきているので
今年は出来るかな~と話しているような現状でもあります。

頑張りますけど・・・
諸般の事情でお受けできないことにもありますが
どうぞお許しください。


b0098620_17111835.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2014-10-01 17:11 | 金多楼 | Comments(4)
Commented by m-rica at 2014-10-01 17:19
素晴らしいお寿司ですね
食べてみたいです*
Commented by Kintaro-Sushi at 2014-10-02 14:44
m-rica さん
普段の握りずしとはまったく違うお寿司です。
私がやってみたいとわがままを言ってはじめました。
準備に取り掛かるのは11月から
当日は14時間ぐらいまな板の前に立ちっぱなしになります。
材料が調達できない心配や体力的な不安でいっぱいです。
Commented by wayahiko at 2014-10-02 20:10 x
私も食べてみたいね~

酢かげんや具の味付けやら、関東 関西 お店でも
随分 違うんでしょうね。
Commented by Kintaro-Sushi at 2014-10-04 08:39
wayahiko さん
私は貴女のご実家のほうのばら寿司に憧れています。
一度は食べなくちゃ心残りで死ねないかも


<< 逃げられない はじめてのアップリンク >>