妥協しないということ

牛蒡や人参やお揚げを刻んで
炒り大豆ご飯を工夫してみてます。
だけど目指すあの味には程遠い。

岬屋さんは妥協を自分に許さず
お茶会のお菓子の試作を続けています。



美味しいおこぼれ頂戴して嬉しい

b0098620_17241279.jpg








b0098620_17242781.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2014-03-07 17:26 | 料理 | Comments(2)
Commented by Kintaro-Sushi at 2014-03-09 15:19
hanakumakuma さん
大豆ご飯のことですよね。
これからはこういうものを食べていくのかなぁ
って漠然と思い始めています
Commented by Kintaro-Sushi at 2014-03-09 15:46
hanakumakuma さん
ミスタッチでコメントが消えちゃいました!
ごめんなさい。


<< 初めての粕汁 いり大豆ごはん >>