もやしのひげとり

明け方姑の夢を見ました。
夢の中の義母は私が嫁いだ頃ぐらいの年恰好で
そういえば丁度今の私と同い年です。

その私はそろそろお店と家事の両立がしんどいと感じ始めています。



本日の賄いはもやしそば
もやしのひげ取りに30分~!



b0098620_13325030.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2013-02-18 13:34 | 料理 | Comments(8)
Commented by mariarica at 2013-02-18 14:05
もやしは断固ヒゲを取る!
我が家では根っこと呼びますが☆
Commented by Kintaro-Sushi at 2013-02-18 14:45
mariaricaさん
根っこが正解です!
Commented at 2013-02-18 21:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by エツコ at 2013-02-18 21:41 x
そうですヨ。当たり前です。
他人の何倍も、他人よりもしっかりとやってきたのですから、しんどくて当然です。
歳を取って行く事は、上手に諦めていく事の様に思えます。
これからは頑張らないで、諦観名人を目指して下さい。
Commented by Kintaro-Sushi at 2013-02-19 08:59
↑さん
簡単で美味しいでしょう~
簡単で美味しいレシピが見つかったら
もうそれはお宝です。
Commented by Kintaro-Sushi at 2013-02-19 09:02
エツコ さん
おっしゃるとおり歳は争えないですね。
最近しんどいと思うのは花粉も後押ししているのかもしれませんが
ミシンに向かう気も本を読む気にもならず居眠りしています。
Commented by jasmine-boo at 2013-02-27 16:38
わさびさんから学んだこと。
「ヒゲをきちんととったもやしはごちそうである」
今まで、とらないで調理してたので、あまり好きではありませんでした。
ところが、わさびさんを見習って、丁寧にとるようにしたら、なんておいしいんでしょう!
今では我が家の人気食材の一つです。
時間はかかるけど、手をかけるって大事なことなんですね。
もやしの存在を甘く見ていました^^
気づかせていただき、ありがとうございます。
Commented by Kintaro-Sushi at 2013-02-27 16:56
jasmine-booさん
そちらには子分がいっぱいいらっしゃるから手伝ってもらうといいでですよ。
ほんとうに美味しいですよね。
炒め物、スープ、おそば、ナムル等々
あるとなしとじゃ別物ですな。


<< カボチャにならないうちに 初めての牡蠣カレー >>