とっても嬉しい

魚河岸へ行って仕込をして握る
毎日、同じことを続けているだけ
それ以上でもそれ以下でもない40数年でしたが
褒めていただきました。

楽しんでいただいた鯊はシーズンが終わり
「なんだコリャ」と仰るような旨さの梶木まぐろの季節が始まっています。

どこのどなたか存じませんが掲載ありがとうございました。




b0098620_15373981.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-12-03 15:40 | 金多楼 | Comments(8)
Commented by wayahiko at 2012-12-03 17:07 x
わぁ すごい!
誰もが認める美味しさなんだ。

食べてみたいな~~
Commented by エツコ at 2012-12-03 19:20 x
嬉しいですね。
嬉しいけど、やっぱりお疲れ様、と思ってしまいます。
でも、やっぱり嬉しい〜!。
Commented by mariarica at 2012-12-03 19:23
なんだかwatasiもうれし~*
いつかお邪魔します
Commented by Kintaro-Sushi at 2012-12-04 09:14
wayahikoさん
我が家は何事も少数派
お客様も個性的な少数派のようです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2012-12-04 09:18
エツコさん
ほんとに片隅に載っています。
でもその記事、私たちにとっては
人生そのものを褒めていただいたように思えてとても嬉しいです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2012-12-04 09:20
mariaricaさん
思いがけないプレゼントを頂いたみたいです。
お客様に教えていただいて昨日買ってきました。
Commented by エツコ at 2012-12-04 12:19 x
節子さん、そうですよ。
お店やお鮨を誉めて頂けるのは、
日々の仕事に対する姿勢を誉めて頂いている事と同じです。
時間のかかる事です。
だから、やっぱりお疲れ様です。
Commented by sincere at 2012-12-08 01:30 x
あの記事を読んで以来、何故か私の頭の中では、ずーっと、”正義は勝つ”のサウンドトラックが、鳴り響いています。でも、おかみさんは、ざっくばらんというより、ムードメーカーかな。私も嬉しい。


<< 先生と仲間たち 紅葉狩り >>