どうかな

出刃包丁を握って42年
右手の親指は包丁を握っているような形に変形しているので
時々痛み、径の小さいものを剥くのがひどく苦手です。

相方左手の親指も腱の移植手術の失敗で
ただついているだけの見掛け倒し、ものをつかむのが苦手です。

鬼皮を剥くのは包丁をあきらめて目打ちを使い
お水を入れずにお砂糖だけで煮たので
かちっとした仕上がりになりました。



b0098620_14474150.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-10-29 14:47 | 出来事 | Comments(4)
Commented by rica-maria at 2012-10-29 15:37
マロングラッセ♡
Commented by wayahiko at 2012-10-30 04:44 x
美味しそうな色・つや
なかなか こうはいきませんよね。

私も今年は
砂糖だけ入れ煮込みましたが
その手前で硬さが残っていたのか?
硬めに出来上がり、売れ行きがいま一つでした。
苦肉の策で
ぜんざいに形を崩していれ、食べることにしました。
これはこれで美味しかったですけどね。
Commented by Kintaro-Sushi at 2012-10-30 07:42
rica-mariaさん
ブランデーを落としたのでそんな感じです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2012-10-30 07:43
wayahiko さん
栗のおぜんざいグッドアイディア。
なんて贅沢、美味しいでしょうね。
渋皮煮を使ったケーキもよく見かけます。


<< 夏→冬 サントリー美術館 >>