堂々の瀬戸黒

連日の通夜から疲労困憊してもどったところ
A様がお茶を点てて下さいました。

お菓子は虎屋さんの水仙卯の花で
お茶碗は加藤孝造先生の瀬戸黒です。

疲れがす~っとぬけていきました。



b0098620_99833.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2012-07-10 09:10 | 金多楼 | Comments(2)
Commented at 2012-07-11 01:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2012-07-11 20:47
不思議でもなんでもない。
素晴らしすぎるお茶碗と素晴らしいお茶とお菓子
身体がす~と元気になりました。
当然といえば当然
ありがとうございました。


<< AUX SIX ARBRES おすそわけ >>