布象嵌

三十三間堂の襖絵を完成された石踊先生の展覧会が
日本橋三越で始まりました。
地震でひどく落ち込んでいらした先生はその時も絵筆をとって
未来都市輪廻転生を描かれていたのだと知りました。

その夜お会いした妙本寺御住職の奥様の布象嵌
こんなに素敵で興味深いものがあることすら知りませんでした。

ほんの少しでも私に絵心があったなら
何が何でもやってみたいと・・・残念です。


b0098620_910155.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2011-10-14 09:13 | 金多楼 | Comments(9)
Commented by Piroko at 2011-10-14 09:25 x
両方とも、とっても好みの絵です。
Commented at 2011-10-14 17:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2011-10-14 19:06
↑さん
届くの楽しみにしています。

ショッピングモールいいじゃない!
Commented by Kintaro-Sushi at 2011-10-14 19:07
Piroko さん
私すごい衝撃で・・・万灯見るのもお料理食べるのも忘れて
この本に釘付けになりました。
Commented by molasses at 2011-10-14 23:20
じゃ、アウトレット行きましょうか。
コンランショップありますよ。
Commented by Kintaro-Sushi at 2011-10-15 14:02
molasses さん
近くにモールがないので
たまに行くとわくわくしてしまうのよ。
帽子はそのときでよかったのにね。
Commented at 2011-10-17 21:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ノリ at 2011-10-17 21:47 x
両親もwasabiさんとお話しが出来てとても喜んでいました。不思議なくらい色々なことが繋がる、まさに円と縁ですね。
鎌倉に行かれる時にはぜひ両親の所にもお立ち寄り下さい。
Commented by Kintaro-Sushi at 2011-10-17 22:17
私、いつもこんなふうにご指摘を受けて直してます。
あわて者でアバウト、今後もよろしくお願い致します。

これからはもっともっとご縁を大切に生きていこうと思います。


<< はじめての運動会 池上本門寺 お会式 >>