お弁当 三州

仏教では49日までの七日ごとに
死者が冥土に行くための関門があるそうで
遺族がねんごろに供養すればするほど
早くに冥土に行かれると聞いています。

菩提寺の一室で精進落としのお昼は
三州さんのお弁当です。




b0098620_91512.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-11-22 00:10 | 出来事 | Comments(0)


<< 晩秋 なんちゃって、サムゲタン >>