包丁研ぎ

息子の修業先にどうかと紹介された
銀座の料理屋に「ノー」を出したのは
そこの親方の包丁の手入れがよくなかったからでした。

道具の手入れを怠らず
物を大切にする姿勢は頭が下がります。

残念ながら子も孫もそこのところは受け継がず
みんな私似のちゃらんぽらんで
ごめんなさいね。




b0098620_15212481.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2010-08-14 15:23 | 金多楼 | Comments(2)
Commented by 誰そ彼れ at 2010-08-15 07:39 x
いつものことながら
暮らしがしのばれます。
Commented by Kintaro-Sushi at 2010-08-22 23:30
誰そ彼れさん
だから
買ったばかりのカメラはもう傷だらけです。


<< 早起き 気分転換 >>