ロウバイの香り

一年で一番忙しい年末,どのくらい忙しいかと言うと

「あそこのロウバイが咲いたから見に行こうよ」
と誘われて、見知らぬ家の横にたたずんで
漂ってくるロウバイの香りなどかいでいる
そんな程度の忙しさ。

10キロの金時人参を2ミリかくの拍子木に刻むのと
12キロの蓮を1ミリの輪切りにする作業
終わりを見ないで、ただ黙々と。


b0098620_23405525.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-12-30 23:41 | 金多楼 | Comments(4)
Commented by deliciousnice at 2009-12-31 16:52
去年の今頃も金多楼さんのお正月のばらちらしを思い出したけれど今年もやっぱり思い出してしまいます。
今頃はピークに忙しいと思いますががんばってください!!
あ〜これを食べられる方々がうらやましいです。
Commented by 誰そ彼れ at 2009-12-31 20:06 x
「世の中を眺めていたら五分たち」
程度のひま加減です。
佳き年女でありますように。
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-12-31 23:38
deliciousniceさん
毎年オーダーしていただいたばら寿司
今日は150人前ほど、明日は270人前ほどです。
なんとかなるさで、乗り切ります。
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-12-31 23:39
誰そ彼れさん
寅、虎、トラで・・・


<< 大晦日 慈悲深い姑 >>