B&B

ニューイングランドをレンタカーで旅した時は
行き当たりばったりのB&Bに泊ったのですが
大きなプールやジャグジーがある宿があるかと思うと
シャワーもちゃんと出ないような宿もありました。
とっても安かった記憶があります。

日本で初めてB&Bに泊りました。
朝、キッチンにいたかわいい奥様のパンは
ふんわり優しいパンでした。



b0098620_18262858.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-11-25 18:27 | 出来事 | Comments(12)
Commented by deliciousnice at 2009-11-26 07:34
旅行に行くとエレベーターに乗って外にでるだけで時間がかかるような大きなホテルはなるべく避けるようにしています。
手作りパンまで食べられるB&Bがあればさらにグッドです。
Commented by yoshi-pooh at 2009-11-26 10:39 x
えーっ、どこ泊まられたんですか?
Commented at 2009-11-26 13:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Piroko at 2009-11-26 15:48 x
あの旅は、本当に、本当に、思い出に残る旅で、して良かったなぁって思います。あとは、剛とアメリカ横断したことが良い思い出。
Commented at 2009-11-26 18:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youme at 2009-11-27 02:04 x
その昔車で旅をしました
浜松でH家と合流、一泊だけ超豪華な「志摩観光ホテル」でかの有名なフレンチのコースを!
次の日はダイニングキッチンみたいなところにジャーが置いてあって勝手にご飯よそって食べると言う旅館!

暗くなったら泊まる所を探すと言う旅でした
お金なくなったら帰ろうと・・

楽しかったです!息子は覚えてないだろうけど(笑)
H家もノリの良い人たちだから・・
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-11-27 06:31
deliciousnicesさん
本当ですよね。
そう言えばソウルではエレベーターの乗り方が難しくて
やっと覚えた頃には帰るようでしたよ。
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-11-27 06:48
yoshi-pooh さん
プーさんがいらっしゃるというネパール料理屋さんからすぐの所です。
なんせ3時近くまで飲んでましたから
宿をお願いしておいて大正解でした。
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-11-27 06:49
山野草さん
ご一緒していただけたので楽しい一夜でした。
あの後、植木屋さんやお蕎麦屋さんの若者とおしゃべりしました。

ターツァイは二株、チンゲンサイも二株入っていました。
ハチミツはパンのかけらを焼いてはのせて何度も食べました。

好きなことに関してはそちらもやっぱりお元気ですよね。
昨日ちょっとしたことで体を痛めているのに
出て行きましたよ鯊つりに、好きだねぇ~
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-11-27 06:49
Piroko さん
思い切って旅しておいてよかったですね。
思い出ってやっぱり宝物なんですね。
あの時入った小さいレストランやクラムチャウダーの夢をみることがあります。
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-11-27 06:49
2009-11-26 18:37 さん
すご~く間が悪くてがっかりしている所です。
「ごめんなさいね。」
どうぞ堪能していってくださいね。
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-11-27 06:55
youme さん
豪華な旅も、貧乏旅もどちらも楽しいですよね。
思い出というかけがえのない宝ものとしてずっと存在するのですから
旅はいいものです。

そちら様はどなたもノリのよい方ばかり、楽しい事するの天才ですからねぇ


<< キザンワイン 富有柿 >>