富有柿

「千疋屋で買った富有柿は外れがないのよ」
「お使い物は千疋屋から贈れば間違いないからね。」

大叔母はそう教えてくれたけど
そんな暮らしはとうとう出来ませんでした。

いただきものの富有柿を剥くたびに
叔母の言った言葉を思い出します。



b0098620_1655374.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-11-23 16:06 | 思い出 | Comments(6)
Commented by deliciousnice at 2009-11-23 18:27
私は1つ300円ぐらいの美味しいメロンをニースで食べた時千疋屋のマスクメロンは桐の箱に入っていて1万円以上するという話を思い出しました、残念ながら食べたことはないですがさぞ美味しいのでしょう。
Commented by わさび at 2009-11-23 21:59 x
deliciousniceさん
こちらの紅マンゴー二個入りを頂いた時
一個は感動して食べましたけど二個目は多分腐らせたと思います。
一個一万円もするものを食べたら罰が当たるような気がして
食べられなかったんだと思います。
貧乏性ですから。
Commented by yoshi pooh at 2009-11-24 00:10 x
千疋屋のマスクメロン>

恵比寿のキッチンボンの先代のおやじさんが存命の頃はメロンシャーベットやスイカシャーベットの果物の仕入れはここでした。ちなみに肉は紀ノ國屋でした。

今日は大泉のパノラマ市場で地場のラ・フランス買ってきました。
Commented by aska at 2009-11-24 01:14 x
千疋屋の果物満載の美しいケーキと紅茶。
味は覚えてませんが、
高かったことは良く覚えてます~貧乏性です。
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-11-25 18:32
yoshi pooh さん
キッチンボンてとってもお得だったのですね。

私はおいしい学校の市場でちじれキャベツを買ってきました。
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-11-25 18:34
aska さん
貧乏性を卒業して上等な頂き物はさっさと
食べるぞ~って自分に言い聞かせているのですが・・・


<< B&B もち米 満月 >>