牛筋と大福豆のトマト煮込み

プーさんに頂いた牛筋と大福豆のトマト煮込みの残りを
ポケットに詰め込んだら・・・
甜面醤で味付けたそぼろもあるし
イタリアのお土産のハムもある
それぞれをポケットに詰め込んで食べてしまおう。

薄く伸ばしたパン種は一度に二枚しか鉄板にのりません。
5分づつ7回焼いてピタパン14個の出来上がりです。



b0098620_1531078.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-09-07 15:11 | 料理 | Comments(4)
Commented by ターメイヤ at 2009-09-09 14:42 x
わあ、おいしそうなパンですね。
手でおもいっきりたたいたらパンッて鳴りそうですね。指でつんっとつついて穴あけてみたり、紙風船のように放り投げたり・・・・かつらちゃん、やりたいでしょうね。
いえいえ、食べ物で遊んではいけませんね(笑)
Commented by happymugi at 2009-09-09 21:06
5×7で仕上がったピタパンはお見事です(^^)
これだけピタが目の前にあると、気分も高揚しますね。
プーさんのお料理と気配り、素晴らしいです。
いつも、わさびさんは、色んな方とのお付き合いがあるようで
拝見していてとても羨ましいです。
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-09-10 14:19
ターメイヤ さん
私はアメリカなんかでお祝いのお花についてくる
風船を思い出してしまいます。
蟹を食べるはさみで切ってポケットにするんですよ。
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-09-10 14:22
happymugiさん
これだけ膨らむと
詰めても詰めても入っちゃうんです。

プーさんはじめ皆さんの細やかな心遣いは
すごくてまね出来ません。


<< 大阪のキムチ 輪廻転生 >>