未練

「さよならだけが人生さ」
そんな台詞どおりの今日この頃です。
「おはよう」
「気をつけてね」
そんなお付き合いだけど
なくなるのは寂しいです。

絹と麻のごく薄地の布地で
5~6年、洗ってはアイロンを繰り返していたら
布地が裂けてもう着られなくなってしまった。
捨てちゃう前の記念写真。


b0098620_13184334.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2009-03-14 13:20 | 思い出 | Comments(2)
Commented by shizumama0219 at 2009-03-14 14:03
この未練さよくわかります。
記念写真にまでは思いがいたらなかったけれど
引き出しの一番奥にしまい込んでいたりして
なかなか手放せないブラウスがあります。

弱って布地が裂けるほど・・お気に入りだったんですね。
Commented by Kintaro-Sushi at 2009-03-16 00:07
shizumama0219さん
綿ローンのように薄い布地でしたのに
ついつい繰り返し着てしまいました。
探しても同じようなものがないのが残念でなりません。


<< Paris S'eve... 宇田川抱青 >>