シャンパン

2008年は別れの年でした。

39年前の開店以来、金多楼を支えて下さった方
本当はジャズボーカリストになりたかったダーリンに
200枚ものレコーディングというプレゼントをしてくださった方
婚約時代から3人ものお子さんを授かるまで
お付き合いくださり、母国に帰られた方・・・・・

こうしてキーボードを打っていても
涙で画面が見えなくなってしまいます。

でも、残された私たちは命ある限り
がんばって生きていきましょうね。

出来る限り楽しい事をみつけて!





b0098620_0303622.jpg

[PR]
by Kintaro-Sushi | 2008-12-28 00:33 | 金多楼 | Comments(6)
Commented by shizumama0219 at 2008-12-28 09:24
私にも別れのいくつかありました。
残念ながら心のすれ違ったままの別れに一番こたえています。
どうよく生きるかですね。
それが難しいけれどわさびさんとお知り合いになれた事は幸せなことです。
定休日とイブが重なってご家族そろっての団らん良かったですね。

Commented by わさび at 2008-12-28 16:45 x
shizumama0219さん
心がすれ違ったままの別れはこたえますね。
良かれと思って言ったこと、言わなかったこと。
思いやってやったこと、やらなかったこと。
正しく伝わらなければすれ違ったまま
仕方がなかったのだと、自分に言い聞かせる事にしています。


Commented by 誰そ彼れ at 2008-12-28 21:08 x
「笑っていたら日が暮れた」というくらいで
いかがでしょう。
Commented by youme at 2008-12-28 23:39 x
私にとって一番つらい別れがあった年でした。

幸い周りの方たちの暖かいサポートを受けて踏みとどまっています。

わさびさんのご家族皆さんにも本当に慰めて頂き感謝で一杯です!

来年はわさびダーリンのシブイ歌声を聞かせてくださいね!
Commented by わさび at 2008-12-29 09:38 x
誰そ彼れさん
泣いても笑っても一日は一日。
泣き笑いの2008年が終わります。
Commented by わさび at 2008-12-29 09:43 x
youme さんにとって人生で一番辛い年になってしまいましたね。
でもyoumeさんが悲しみや辛さに耐えて
頑張っているのを見ていると頭が下がります。
私にはきっと出来ないでしょうと思えます。

来年はライブにお付き合いくださいませ。


<< 割烹着 ワイン >>